meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった40歳。扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

✅生まれ変わってる?実感中❹「見たいものを撮ればいい」に1歩近づく、と思って書いたけど

今、生まれ変わっている自分を感じている。

あとちょっとだ。

その記録。

 

  • 自分が好きな動画は、作った映像
  • DIYを見るのが好き
  • 最近、Facebookに出てくる映像が特にお気に入り
  • さらに、いい映像をとるためにものを準備した映像や、ものそのものを作っている映像が好き
  • SNSが自分の好みを自分より知っていて恐ろしいけどありがたい

 

  • DIYが好き
  • でもみんがいう、いわゆるDIYは思ったほど面白くなかった
  • ペンキ塗りとか広すぎて時間かかりすぎ。つまんない
  • 材料も木材も、買うときに「物の割りに高いな」と思ってしまうのもなんかストレス
  • DIYとは、そもそも住宅を自分で直す、作るという概念
  • 住宅も利益率の高い市場だから、DIYで使う材料もプロ価格に引っ張られ高くなるのでは?
  • DIYも「高明な趣味」と化していると感じる
  • 「古い家を買って自分で直して貸す」ということを達成したのはすごいと思う。すごいと思うけど「やりたい」とは思わない
  • DIY世界に漂う波動が好きになれない

 

そして映像業でなんとか食いつないできた。

 

DIY界隈が好きになれなかった。

かと言って

テレビ界隈、映像界隈が好きか?と自分に問えば

好きではない。

 

でも映像業でしか食えない。

この3年間、その葛藤であった。

 

そして最近、自分は過渡期にいる。

ずっと過渡期だけど、今は本当に過渡期な気がする。

 

過渡期。

かとき。

 

常に、自分が気付けずにいる

本当に自分がやりたいことを模索している。

 

常に。

ずっと。

 

最近、その「本当にやりたいこと」の尻尾が見え始めた気がしている。

 

  • とにかく今の双子が5歳であるのは今年だけ
  • 双子が小さい頃毎日が地獄だった
  • 地獄だったけど、あの頃の写真や動画を見ると、やっぱり自然と微笑んでしまう
  • きょうと昨日の区別はあまりつかないけど、でもやっぱりきょうは記録に残しておくべきとても貴重な1日
  • 撮ると編集したくなる。でも編集は嫌い
  • 撮りっぱなしは素材が膨大に、管理しきれず、気付かずに失ってしまう危険も
  • とりあえずSNSにアップするか
  • 見てもらうからには微笑んでもらえる動画や写真がいい
  • 動画は編集せずにアップできるような撮影の仕方にしよう
  • 高校の時の先生(75歳ぐらい?)や還暦世代にウケがいい
  • そうか。この人たちはSNS最年少ということか
  • 家族関係の希薄化で孫との関係が遠く、行き先迷った愛情エネルギーが他人の子供に意識を向けるのかも知れない

 

そんなわけで以前よりSNSを見るようになった。

それはつまり、AIが準備したであろう「40歳の双子のパパ」向けの動画をたくさん見ることになった。

 

「AIは何でこの動画を見せてるのだろう?」

と考える機会が多くなった。

 

まだAIも完璧ではないらしく

僕の好みではない映像も出てくる。

 

服を買いに行った店員さんが

いろんな服を勧めてくる感じに似てる。

「あ〜それ似合いますね〜、あっこっちの方がお好きですか?じゃあこれなんかいかがですか〜?」

 

あんな感じで僕が好みだと思われものを

次々と放り投げてくる。

 

先日高校の友人の勉強法について書いた途端

高校生向けの勉強法がアップされるようにもなった。

こうしてアルゴリズムが形成されるのかと勉強になったし

恐ろしくもある。

 

そんなAIはとにかく

「無意識の意識化」にとても役立っている。

 

これだけテレビで働いてきて

いまだかつてテレビを好きになれない自分が

どんな映像を好むのか?

 

興味深い。

 

  • ミニチュア映像が好き
  • ミニチュア映像を見ていると無性にワクワクする
  • なぜワクワク?
  • おそらく「俯瞰の目」な実感があるから
  • いや待てよ。超より目のどアップとか好きだからな…
  • わからない
  • ミニチュアで木材をペンキ塗りした質感とかの映像がすごくいい。好き
  • ひつじのショーン」の映像感が大好き(主題歌うまいなぁと思っていたら本物の歌手だと知って、というかビッグアーティストだと知ってびっくり。NHK金使いすぎだなぁと改めて思った)
  • ああいうのを撮りたいなぁ、作りたいなぁとずっと思っていたことに気付く
  • ひつじのショーン」ってなんていう分野だ??
  • ひつじのショーン」「ジャンル」で調べても出ない
  • ミスチル」「動画」「粘土」で検索したら「パペット」という分野だとわかった

    Mr.Childrenの「HERO」MVにも起用!村田朋泰のパペットアニメーションの世界に酔いしれる!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS

  • 「パペット」は一コマずつ撮るという膨大すぎる作業は、ちょっと僕には向いていない
  • もっと気軽に「パペット」を撮りたい…
  • いや違う
  • 「パペット」を撮りたいのではない
  • 「見慣れてない映像を撮りたい。手垢のついていない映像を撮りたい」なんだと思う

 

ふうむ。

一休み。

 

さらにいろんな映像を見て分析した。

 

  • 「見慣れてない映像を撮りたい」とはどういうことか
  • 韓国の「半地下家族」のラストカットが「見慣れてない映像」だった。とてもよかった
  • ハリウッド映画ならアップによるところかも知れないが、美しい俯瞰のまま終わったのは東アジア的でとてもよかった
  • というか、映画はそもそも「見慣れてない映像」をいかに生むかも大事なジャンルか
  • すぐに思いつくのは「マトリックス」「ジェラシックパーク」とかか
  • 今オンエアしている「ホームアローン」もそうだな
  • 「見慣れていない映像」を駆使しながらも、馴染み深い構図を連続させ、人類の普遍や世界の普遍を言葉も使って表現する
  • かといって「映画を作りたいの?」と言われればもちろんNO
  • そもそも映画あんまり見ないし僕はおそらくADHDなので、2時間もずっと観てられない

 

話が壮大になってきた。

ずれた。

戻そう。

 

何を撮りたいか。

脳内会議。

  • そもそも撮りたいの?
  • 撮りたい
  • 静止画?動画?
  • 正直いうと静止画かな
  • 動画の方が金になるよ?
  • そうだなぁ
  • せっかくそこまで動画鍛えてきたんだから動画でお金稼いだら?
  • そうだねぇ
  • 企画して打ち合わせしてENGで撮れて編集できて、自分でテロップまで作って音調までやってっていう人って、日本中探しても実は山形だけらしいよ
  • とは聞くけどねぇ
  • じゃあ何で悩むの?
  • 動画は目が疲れてね

はい休憩。

 

ああ、さっきすごいいいこと思いついた気がしのに

書いているうちに忘れてしまった。

 

3年間この繰り返しだ。

でも石の上にも3年だ。

 

「石の上にも3年」とはとても上手に表現されている、というか

たくさんの人に「いい言葉だな、その通りだな」支持されたから

今の時代まで使われ続けているんだろう。

 

僕も支持者の一人だ。

 

3年で商売頭に変わってきた。

商い魂が見えてきた。

 

その象徴となるようなアイディアがさっき浮かんだのだけど

忘れてしまった。

 

忘れるようなアイディアではうまくいくまい。

本物のアイディアならまた思い出すだろう。

 

何度も繰り返し考えたアイディアこそが

うまくいく。

強くなったニューロンだけがうまくいく。

 

脳みそさん、栄養は胃と腸と血を通してお渡しするので

思考回路の強化の方、よろしくです

 

f:id:kokotoriri:20211224210901p:plain

メリークリスマス

あー思い出したい。

 

  • DIY映像がいいなぁ
  • 3Dパズル違うの買う
  • つうかカメラそのものをDIYしたいなぁ

で検索した。

 

share-photography.com

 

 

これを読んでて、買いたいと思ったけど売り切れ〜

ってなって

思いついたんだよね

 

でも忘れた。

きょうも考えすぎて超空腹。

 

備忘録

  • 頭がいいとは何か?→「概念」で考えること。
  • 例:世の中「アリとキリギリス」だからあいつには「風と太陽」的にやさしくしとけ的な
  • 書く意味とは→自分の脳内に「概念」を積み重ねていくこと。概念ゾーンAと概念ゾーンBなどをつないでいくこと。and C,D,E...

 

打ち合わせ中に笑ったネタ

  • 「奥さん元気?」
  • 「さあ」
  • 「一緒に暮らしてんでしょ??」
  • 「まあね」
  • 「またケンカしたの?」
  • 「まあね」
  • 「どれくらいの時間夫婦ケンカしたの?」
  • ミスチルのアルバムかけてたんだけど、1曲目でケンカ始まった。爆音だから大声で怒鳴りあったんだけど、気付いたらアルバム終わって一瞬静寂に包まれてシーンとなった」
  • 「その間双子はどうしてたの?」
  • 「5曲目ぐらいから飽きてベッドでぴょんぴょんして二人で遊んでた。緊迫するたびに止まってパパとママをじっとながめてたよ。発現する方を見るから二人ともテニス観戦みたいになってた」

f:id:kokotoriri:20211224211301p:plain

「私おばあちゃん」