meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった40歳。扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

✅自分のペースができはじめたな

きょうは久しぶりにゆったりとした気分だった。

 

きのう10時に寝たにも関わらず

朝9時、朝食を済ませた双子が

「パパ起きて‼」

と騒いで、ようやく起きた。

 

お昼前からダラダラと編集を始めた。

 

ダラダラと。

 

このダラダラと編集に向かう瞬間に

「ああ、峠を一つ越えたな」

としみじみ思った。

 

独立してからの悩みは

編集が億劫で仕方なかったこと。

 

「やるぞ‼」と

気合いを入れなければ

集中できない。

 

集中できる場所を探して

カフェに行き

コワーキングスペースに行き

ホテルを借りた。

 

そうして最近ようやく

家でダラダラと机に向かっても

自然と集中して編集ができるようになった。

(集中できない理由を分析して、一つ一つ潰していった努力の賜物)

 

きょうはお客さんから直しの要望を受けての対応だった。

 

やはり双子に邪魔される。

 

最近は双子も物が分かるようになってきたので

僕も良くも悪くも大人扱いし始めた。

 

「今は遊べない」

「うるさいっ‼」

と邪険に扱った。

 

すると双子はいつの間にいなくなった。

 

夕飯後

「仕事ばっかりで遊んでくれない‼」

と泣かれた。

 

数時間前の出来事を具体的に挙げて泣かれたのはこれが初めて。

 

「ああ、分別がついてきたんだなぁ」と実感した。

 

そのまま風呂も一緒に入ることになり

きょうはさすがに寝るまで仕事を我慢した。

 

そうなると結局

夜中まで編集することになる。

 

しかも5分動画に書き出し30分って

まじテンション下がる。

f:id:kokotoriri:20211106235605j:plain

 

まあいっか。明日は丸1日休めるし。

明日は一緒に外出してあげよう。