meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった40歳。扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

✅おれ頑張ってるなぁ

10月の忙しさは尋常じゃない。

 

ただでさえ10月は忙しい時期だ。

 

山形は11月になれば冬という感覚で

イベントごとは10月に済ませたい感覚がある。

 

コロナで延期になっていた行事が10月にずれこみ

さらに選挙が入ってもうてんやわんや。

 

撮影が突然入るのは構わない。

 

困っちまったのが

「編集しなくていいのは気が楽だな」

と思って撮影していたら

 

「そのまま編集もお願い」

と言われたことだ。

 

「できる範囲でいいのであさっての朝までください」

 

「できる範囲」かぁ。

 

「できる範囲」と言ったって

結局この動画は僕の「works」になる。

 

誰作ったの?

 

という話になる。

 

そこに

「たった1日で仕上げた」

という情報は出回らない。

 

提出した動画が全てだ。

 

「できる範囲」なんて言われても

こっちは動画で生きているだから

変なものはお出しできません。

 

こんな時期にというか

こんな時期だからこそ

早く手放したい物件が売れて契約が入った。

 

不動産にはもはや興味がない。

興味がないことをやるのは

エネルギーを使う。

 

ということで

日曜も双子をかまわないでひたすら編集。

 

ひたすら。

ひらすら。

 

なんとか8割満足できるところまで持って行った。

 

今動画を書き出しているところだ。

 

初めて4kで撮影したので

書き出しにも時間がかかっている。

 

あしたは別件の納品だ。

 

DVDに書き込みが必要だ。

 

そして19日から怒涛の選挙12連戦。

おまけに違う仕事も入ってきている。

 

さあ、乗り切るぞ‼