meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった40歳。扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

✅女性の区別ができない問題

僕は40歳だ。

おじさんである。

 

ニュージーランド

あれは20年前のことだ。

 

ニュージーランド(以下NZ)に

語学留学に行ったときだ。

 

僕は20歳だった。

 

空港から街の中心部まで

乗合タクシーで移動した。

 

僕以外は全員

西洋人であった。

 

僕は窓際に座って

景色を眺めていた。

 

彼らは英語で互いに何か

お喋りを楽しんでいるようだった。

 

隣の40歳ぐらいの男性は

礼儀として僕にいくつか質問をした。

 

僕は

「英語を練習するために来た」

というと

「それはいいことだ」

と褒めてくれた。

 

さらに何か会話を

交わしたがっているのがわかった。

 

しかし当時の僕には

英語であれ日本語であれ

そもそもそのようなコミュニケーション能力はなかった。

 

気まずい時間が流れた。

 

僕は外を眺めていた。

中国人が多いのがすぐにわかった。

 

当時僕はすでに中国を旅行していて

中国人のパワフルさがいかにすさまじいかを

実体験して知っていた。

 

中国人はとても気になる存在であった。

 

ふと目にした

街を歩く中国人を見て言った。

 

「中国人は世界のどこにでもいるらしいね」

 

イギリス人のその男性は驚いて言った。

 

「君は見ただけで中国人とわかるのかい??」

 

逆に驚いた僕は

「Of course(もちろん)」

と答えた。

 

つまり彼は、

日本人も中国人も、ついでに言えば韓国人も

同じ東アジアの人間で

イギリス人にはとても区別できない、という。

 

なるほど。

 

逆に僕は尋ねた。

「見ただけでイギリス人かフランス人ととドイツ人とか区別つく?」

 

彼は

「わかるよ」

となんてことないというように答えた。

 

そこでお互い

「どこが違うのよ??」

という話になった。

 

「服装とか雰囲気とか、よく見ると顔の形も特徴あるよ」

これまたお互い同じことを言った。

 

しかし

西洋人同士、具体的にどう違うか説明するのは難しかようだった。

 

僕らはタクシーを降りたあと

バーガーキングに入って

話を続けた。

 

僕は中国人と韓国人と日本人の見分け方について

熱心に説明した。

 

僕は中国人をけちょんけちょんに表現して

無理やり笑いをとった。

そして別れた。

 

サンコンさん

あれは30年ほど前のことだと思う。

もっと前かも知れない。

 

黒人タレントのサンコンさんが

バラエティ番組に出演していた。

 

当時、僕が知っている黒人といえば

サンコンさんとウィッキーさんぐらいだった。

 

今と比べ有名な黒人はずっと少ない気がする。

 

そんな時代

サンコンさんが真面目な顔で話していた。

「日本に初めて来たとき困ったよ‼️」

 

司会。

「えっ??何が困ったんですか?」

 

サンコンさん

「空港で初めて日本に入国したときすごく困ったよ‼️」

 

司会

「何に困ったんですか?」

 

サンコンさん

「日本人の顔に困ったよ‼️」

 

司会

「日本人の顔になんで困ったんですか?」

 

サンコンさん

「アジア人は全員同じ顔に見えるよ‼️」

 

スタジオは大爆笑だった。

テレビを見ていた小学生の僕も

腹がよじれるほど笑った。

 

「見分けがつかないのはアフリカ人の方だよ‼︎」

 

今ではBPOどころではない番組であった。

 

これが笑いになった、ということが

今としては新鮮である。

 

人種も民族も、見慣れないと区別がつかない。

 

ただそういう事実があるだけである。

 

女性

最近20代の女性が全部同じ顔に見える。

 

区別がつかない。

 

幼稚園に行っても若いママばかりで

区別がつかない。

 

子供たちもなんだか聞き慣れない名前ばかりで覚えられない。

 

子供を覚えられないので

ママも余計覚えられない。

 

ただ、

こなだい保育参観に行ったとき一人覚えた。

 

娘の隣の席の子だったママは覚えた。

 

きょうも公園で会った。完璧に覚えた。

 

f:id:kokotoriri:20210927212648j:plain