meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった40歳。扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

✅ガチでお金が足りないのでカードキャッシングに手を出す

あしたのJCBの引き落とし額を見たら

100万円を超えていた。

 

国民年金の2年一括払い二人分で

70万円ほどが計上されていた。

 

加えて

妻からクレジットカードを取り上げたので安心していたが

取り上げる前にいつものように好きに使っていた。

 

40万円ほど。

 

出費を抑えれば黒字化するのはわかってたし

順調に仕事も入ってきていただけに

もう大丈夫だと油断していた。

 

手持ちの現金はもうない。

 

僕には親族がいない。

 

ここはカードローンか

消費者金融に頼るしかない。

 

楽天

明日の引き落としに間に合わせたい。

 

「即日」とか「最短」で検索すると

50万円未満だと借りられるケースが多いようだった。

 

いろんな会社があって違いはよくわからない。

 

楽天カードを使っているので楽天に申し込んでみた。

 

電話がくるという。

 

よく見ると明日中に振り込まれるのは難しいようだった。

 

申し込みはしたが

他を探すことにした。

 

プロミス

直訳すれば「約束」という生々しい名前の会社に申し込んだ。

 

「最短30分」に惹かれた。

 

でもやっぱり「最短」という表現は

「最も短いケースで」という表現でしかなかった。

 

一昔前のシステムでやっとこさ免許証の写真を送った。

 

その後すぐに違う書類の提出を求められた。

 

面倒になってお風呂に入っている間に

楽天から電話が来ていた。

 

すると知り合いから

楽天カードから申し込めば?」

と提案された。

 

楽天カード

果たして楽天カードのe-NAVIを開くと

50万円まで借り入れ可能(キャッシング)だった。

 

40万円を申し込んだ。

 

あした、支払われるらしい。

 

年金2年分一括払いをすると

少し割引かれて安くなるんだけど

そのまえにカードキャッシングするなんて

とてもバカげているなぁ。

 

平穏に

とにかくこれで

明日は切り抜けられそうだ。

 

最近はいろんな仕事が舞い込み

収入も好調だった。

 

仕事は増えても

事業内容を絞ってきたおかげで

心穏やかな日々だった。

 

空いた時間には通訳士の勉強を進めた。

 

充実していた。

 

それだけに

きょうの心がざわついたのは効いた。

 

やけ酒して嫌なことは忘れよう。

 

そして明日からまた頑張ろう。