meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった39歳。育休取得してパパ業の大切さと”ワンオペ育児”のヤバさに気づく。「このままじゃいかん」と思うものの記者業しながらの副業はこなしきれず、扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。まずはセルフリノベで2軒の大家になり収入を少し確保。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。YouTubeもぜひご覧くださいませ。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

✅資格試験の勉強続く〜旅行業の資格試験〜

旅行業者になるための

国家資格試験を受ける。

 

あと2周間ちょっと。

 

国内旅行業務取扱管理者試験

https://medakaholidays.com/

 

というやつだ。

 

f:id:kokotoriri:20200820212035j:plain

f:id:kokotoriri:20200820212039j:plain

 

この資格をとると

旅行業として開業できる。

 

山形市と隣接した市町村内で

ツアーを組むことができる。

 

この旅行業の資格は

全国ツアーむ組む資格が生まれるけど

登録にたくさんの資金が必要になる。

 

全国でツアーを組む気ないので

僕にはあまり必要ない。

 

でも

山形市とその周辺に限ったツアーを

組んで商売するとなると

国家資格が必要だ。

 

勉強していると

知らない観光名所だらけ。

 

資格試験の内容は

・旅行業法

・約款

・国内実務

 

の3つに分かれ

それぞれで60点以上必要だ。

 

・国内実務

とは

各地の観光名所やお祭りをテストされる。

 

知らない場所だらけ。

 

山形県の問題を見ると

Q「将棋の駒の産地は?」

A「天童市

なんていう

ごく基本的なところしか問われないのだけど

他県は知らない場所だらけ。

 

お隣り宮城県秋田県

知らない場所だらけ。

 

これまで国内観光には全く興味を抱いていなかったツケが回ってきた。

 

でも、一つ一つの場所に歴史やたくさんの人が関わってきたかと思うと

なかなか興味深い。

 

何より

僕がターゲットとする

台湾人旅行客は

こうした場所に来ているのだから

覚えないわけにはいかない。

 

テスト対策終わったら

こうした観光名所を巡る中国語動画を

3Dで作ろう。

 

そんな楽しみを抱えながら

一人机に向かう。

 

勉強は

北は北海道から始まって

まだ神奈川県までしか進んでいないけど

 

どこも

山があって温泉があって

渓谷があってきれいな景色がある、

というところで共通している。

 

敢えて仕事を入れず

カフェ通いの日々が

もうちょい続く。

 

夏好きな僕にとって

好きな季節だけど

毎日スタバやタリーズのクーラーで

寒い思いをしながら。