meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった39歳。扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

✅山を乗り越えた気がした1日〜初心者脱出〜

おととい、僕は死んでいた。

疲れがピークを超えていた。

 

1日に20時間寝たが

それでもまだ眠かった。

 

きのうもろく動くことができなかった。

 

今日はがんばった。

 

YouTube業で最初の難関(一番苦痛)のBGM選曲をがんばった。

候補をお客に送る。

 

HPの価格表を作って貼り付けた。

 

気付くと、

YouTubeの客から

返信が来ていてBGMが指定されていたので

編集を始めた。

 

ネットでの選曲も

HP作成も

premierproを使った編集も

だいぶ慣れてきた。

 

基本的なことはこなせるようになってきた。

 

つまづいたときも

どこを調べらればいいかわかるようになってきた。

 

DIYも相方がいなくてもこなせるようになった。

(手伝ってくれる人は必要)

f:id:kokotoriri:20200722211445j:plain

 

僕は一人なのに

「あれこれやりすぎ」「全部半端に終わる」

たしなめたり揶揄する人が何人かいた。

 

もちろん僕自身、葛藤はあった。

 

でも

 

DIYもHPも編集も

「初心者」を超えた。

 

作業する前の

「慣れてないからすごいエネルギーを使う」

という状態を脱した。

 

山を乗り越えた気がする。

 

あとは

ひたすら作業をこなし

「熟練」まで進めていくだけだ。

 

目の前のリングが有刺鉄線でも

そこにチャンスをそっと狙っているのさ

 

その場のしのぎで振り回す両手も

やがて上昇気流を生むんだ

 

21歳のときに出たアルバムの歌。

 

この歌詞が大好きだったのは

いつか自分が体現するからだ、

と思っていたからかも知れない。

出典: It’s a wonderful world

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
にほんブログ村