meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった39歳。育休取得してパパ業の大切さと”ワンオペ育児”のヤバさに気づく。「このままじゃいかん」と思うものの記者業しながらの副業はこなしきれず、扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。まずはセルフリノベで2軒の大家になり収入を少し確保。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。YouTubeもぜひご覧くださいませ。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

✅きょうはひたすら編集なり〜プレミアプロ、すごい〜

今僕がやっている編集は

住宅メーカーの「works」。

 

社会人として敢えて横文字を使っているけど

つまりは「これまで建てた家の紹介」だ。

 

静止画データをもらい

それをひたすら並べていく。

 

並べるポイントは

BGMのビートに合わせることだ。

 

ビートってなんだか言葉では説明できないから

ちゃんと理解しているかわかんない。

 

たぶん手をたたくタイミングのことだ。

 

手を叩くタイミングで

写真を変えていく。

 

ビートのタイミングごとに

「マーカー」なるものを売っていく。

 

 

そのマーカーごとに

絵を変えていく。

 

ただ

ビートに合わせると

どうしても写真の切り替えが

多くなる。

 

思った以上に

写真が必要になる。

 

ああ‼️

BGMまだ半分なのに写真を使い果たしてしまった‼️

 

やり直す。

 

編集ソフトを使い始めた頃は

やり直しの連続だ。

 

でもこうやって

地力がついていく。

 

つきっきりで教えてくれる人がいないかぎり

こうする以外に他はない。

 

夕飯前ギリギリになり

ようやく絵を並べ終える。

(水泳には行った)

 

さあ次は「エフェクト」だ。

 

双子が風呂に入っている間

本で予習する。

Premiere Pro パーフェクトガイド[CC対応版]

 

ふむふむ。

わかりやすい本だ。

 

参考にするページに

折り目を入れる。

 

双子が寝室に去ると同時に

パソコンを開く。

 

前後にロゴや

会社のコンセプトを入れる。

 

ロゴに効果をつける。

 

場所を入れる。

 

文字の後ろに線を引く。

 

プレミアプロの使い方、

だんだんわかってきた。

 

ものすごくやれることが多い。

そして、ものすごく繊細。

 

このソフトは使いこなしたら

マジですごい。

 

とりあえず

完成だ。

 

動画を出力するのに20分。

 

これを更に

何にこだわったかわかるように

プレゼンして送ることになる。

 

プレミアプロ、

夢がある。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
にほんブログ村