meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった39歳。育休取得してパパ業の大切さと”ワンオペ育児”のヤバさに気づく。「このままじゃいかん」と思うものの記者業しながらの副業はこなしきれず、扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。まずはセルフリノベで2軒の大家になり収入を少し確保。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。YouTubeもぜひご覧くださいませ。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

✅プレミアプロという難関を攻める~在宅勤務への道~

双子も幼稚園に戻り

自分の頭痛も治まり

きょうから編集に入った。

 

プレミア

 

「プレミアプロ」である。

アドビである。

 

「なんかハードル高め」

芸工大臭」のする

アドビだ。

 

使って改めて感じたけど

アドビは機能がすごい。

 

機能の量がすごい。

 

やれることがすごく多い。

 

全ての機能を使いこなすなど

無理な気がする。

 

その分

やりたいことは確実にやれる機能が備わっている。

 

人間<アドビ。

 

そんなイメージだ。

 

 

f:id:kokotoriri:20200615203525j:plain

 

 

そんなわけで

「プレミアプロ」も

機能が多すぎて

何から手を付けたらいいかわからない。

 

「編集なんて理屈は同じだろう」

タカをくくっていたけど

そうは問屋が卸さない。

 

理屈は同じだけど

操作のショートカットキーが

「エディウス」とか

Windows系の編集機と全然違う。

 

よく見てみると

やっぱり

アップル系の「ファイナルカット」に近い。

 

ショートカットキーの一覧を眺めながら

「あ~ファイナルカットもこんな感じだったなぁ」

と思いだす。

 

そもそもの前提が

Windowsと違う。

 

アップル系は

「直感的」なのがウリなせいか

ショートカットキーの割り当てが少ない。

 

僕はフリーランスなので

どこの会社でも対応できるよう

なるべく

アドビのデフォルトを体に覚えさせたい。

 

実際、

「プレミア」を使っている制作会社は多いし

僕らが制作会社に出向いて

局のディレクターと一緒に編集する

というパターンはある。

 

でも

デフォルトは

ショートカットキーが少ない。

 

「爆速編集」は無理だ。

 

「爆速編集」が当たり前の僕にとって

それは受け入れがたい状態だ。

 

ショートカットキー

 

僕はYouTubeで勉強しながら

ショートカットキーを振り分けていった。

 

僕は編集の時

基本、マウスは使わない。

 

「A」に左に飛ぶ

「S」は右に飛ぶ

 

ズームインは「Ctr + +」

という風に…

 

バイト君が上げてくれた粗編を

さらに削っていく。

 

削りながら

使うカットを見定めていく。

 

 

 

頭の中でイメージができていく。

 

とはいえ

40歳を目前にした人間が新しいことをやるのは

骨が折れる。

 

ちょうど神経がやられ始めた午後2時前に

双子が幼稚園から戻ると

一緒にヨーグルトを食べながら

きょうのことを聞いた。

 

幼稚園で遊んだ勢いのままの双子は

新しく教わった歌を大声で歌って見せた。

(メリーさんの羊)

 

そして僕は

編集からいったん逃げることにした。

 

ジムに行って水泳。

 

編集で凝った肩甲骨を

和らげるためでもある。

 

泳ぎながら

「こうやって在宅勤務で生きていけたら最高だなぁ」

などと考える。

 

しかし今の僕にとって

「在宅勤務=編集」だ。

 

「編集=地獄」

 

ということは

「在宅勤務=地獄」

 

まあでも

月に数回、J1のレギュラーの仕事があるし

何とかなる。

 

なんてことを考えながら

風呂からあがると

制作会社からラインが届いていた。

 

「すまん‼

 来月のJ1サッカーのカメラ、再キャンセル‼

 うちも苦しくて…」

 

制作会社も売り上げがヤバいのは

聞いている。

 

仕方あるまい。

 

この時期にせっせとプレミアを覚えよう。

ソフトに慣れてしまえば

編集も苦じゃなくなるはずだ。

 

家に帰って

頭にあるイメージ通りに編集しようとした。

 

しかし、

できない。

 

操作の仕方がわからない。

 

YouTube先生も

ちょっと専門的になると

教えてくれる動画を探すのが困難になる。

 

そもそも

ウィンドウズ系のソフトと

マック系のソフトでは

同じ動作でも呼び名が違うので

検索ワードがわからない。

 

ここから先は

ココナラとかストアカ

個別にお願いした方が早いかもしれない。

 

とほほ

 

とりあえず明日

やれるだけやってみよ

 

機能を一つずつ試していけば

必要なものがわかってくるだろう

 

ここを通り抜ければ

「在宅勤務=天国」が待っているはずだ。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
にほんブログ村