meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった39歳。扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

✅起業につきもの〜「契約書」作成という地獄〜

YouTubeコンサル業が半年間の契約で決まった。

 

打ち合わせが終わり

お客は立ち上がりながら

業務委託契約書を作ってくれ」

と言った。

 

契約書

 

僕はテレビ局でも営業をしていたが

「契約書」というものを交わしたことがない。

 

テレビCM出稿に

契約書はない。

 

内緒の話、

お客によってCM価格が違う。

 

結構やくざな商売なのである。

 

 

そもそも「契約書」に馴染みはないが

「契約書」の作成は絶対だ。

 

自分の家を建てるときと

不動産投資で

契約の大切さは身に染みていた。

 

でも「YouTubeコンサル業」の契約書とは?

 

何から手をつけたらいいかわからない。

 

以前の契約書を引っ張り出してきたり

以前お世話になった不動産屋さんに尋ねてみたり

ネットで検索してみた。

 

すると

全部違う。

 

むむむ。

 

noteで1000円で販売しているのもあった。

 

僕は、いろいろ調べた結果、

契約書は

「トラブルにならないため」という視点がとても大切なのだと知った。

 

どんなトラブルが起こりあえるのか

想像する。

 

YouTubeコンサル業」は

「コンサル」「映像」関係の契約書(トラブル)を参考にしながら

MIXして作成するのがポイントだとわかった。

 

そして、トラブルが発生した場合や

あとで揉め事になりそうなことを記入していった。

 

完成

午前から初めて

夕方、ようやく完成した。

(幼稚園のお迎えとロケ打ち合わせ挟む)

 

f:id:kokotoriri:20200529200003p:plain

 

 

あしたさっそくロケだ。

 

制作会社との打ち合わせも済んだ。

 

 

明るい未来が僕を待っている。

 

ぼんやりとしたその思いは

輪郭を帯びてきた。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
にほんブログ村