meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった39歳。扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

【女性必見?】マスク・ウェブ会議でのオシャレのポイント

山形のローカル局

なかなか興味深い特集を組んでいた。

 

コロナ禍での女性のオシャレについて。

 

化粧の仕方、

ウェブ会議の服装。

 

僕も来週

新しいお客さんとウェブで商談することになったので

大いに参考になった。

 

第一印象でいい印象を与えるのは

1回しかないので、大切にしている。

 

ポイントは

  • マスクをつけながらお化粧
  • ウェブ会議は白の服装

らしい。

 

化粧

f:id:kokotoriri:20200508215545j:plain

f:id:kokotoriri:20200508215502j:plain

f:id:kokotoriri:20200508215418j:plain

f:id:kokotoriri:20200508215332j:plain

f:id:kokotoriri:20200508215247j:plain

f:id:kokotoriri:20200508215206j:plain

f:id:kokotoriri:20200508215129j:plain

f:id:kokotoriri:20200508215047j:plain

f:id:kokotoriri:20200508215006j:plain

f:id:kokotoriri:20200508214927j:plain

f:id:kokotoriri:20200508214841j:plain

f:id:kokotoriri:20200508214756j:plain

f:id:kokotoriri:20200508214718j:plain

0508TUY

詳しいことはよくわからないけど

女性はこういう悩みを持っていると

初めて気づかされた。

 

男性の僕からすれば

ビッフォーもアフターも

そんなに違わない…

 

一緒に働かせてもらったこともあるけど

普段から、

いるだけでオーラが漂う

目力の強い方です。

 

とにかく

アナウンサーが自分で企画して取材してくるんだから

すごい。

 

ウェブ会議

f:id:kokotoriri:20200508214559j:plain

f:id:kokotoriri:20200508214433j:plain

f:id:kokotoriri:20200508214520j:plain

f:id:kokotoriri:20200508214638j:plain

f:id:kokotoriri:20200508214340j:plain

f:id:kokotoriri:20200508214258j:plain

f:id:kokotoriri:20200508214216j:plain

f:id:kokotoriri:20200508214135j:plain

0508TUY

白い服が「レフ板効果」になり

自分の顔も明るくなるらしい。

 

実際、僕もパソコンでウェブ会議をすると

どうしても

自分の顔に光量が足りてないのがわかる。

(撮影では光量をものすごく大事にする。

 光をたっぷり浴びせてカメラで調整する)

 

勉強になりました。

 

CM

f:id:kokotoriri:20200508214054j:plain

局の募集CMは

総務局が作る。

 

だから、弱い。 

社内発注すると何かともめるのでやらない。

かと言って、外部発注する余裕もない。

僕が働いていた局はそうだった。

 

でも、これを垂れ流すリスクを考えてほしい。

 

これを見て

「ここで働きたい」と思う若者はあまりいないのではないかと思う。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
にほんブログ村