meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった39歳。扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

【今凹み中にて駄文なので読まないでください】おれ大丈夫かな?

きょうは体調も優れず

なんだかイライラモード。

こんなときは考えてしまうこともネガティブになってしまう。

 

 

 

 

買い物

なんだろう?このイライラは…

 

昨日、確定申告書も提出して

f:id:kokotoriri:20200413204834p:plain

出典:ラインスタンプ

という感じだった。

 

いざ休もうと思っても

ただ休むって難しい。

 

よし。

たまっていた細々としたことをやろう。

 

と思ったところで

妻が

「買い物行くよ!!」

と言ったら

 

双子の一人が

「私行かない」

 

妻は待ってましたとばかりに

「じゃあパパと家にいて!!」

 

えー。

何それ。

 

子供と1対1は困る。

 

一人で双子を見ているのであれば

双子が遊んでいるのをそばで見守ってればいいが

 

一人になると

本気で相手をしないといけない。

 

仕事をしながら一人テレビを見させるのも

なんだか罪悪感がある。

双子一緒にテレビを見せてるのはよくあるのだけど。

 

一人になると罪悪感を意識してしまう。

 

 

僕も一緒に買い物に行くことにした。

 

 

スーパーも怖い

山形市では、

キャバ嬢3人の感染がわかっている。

 

キャバ嬢3人。

客として接したのは一体何人だったのか?

 

その情報はでていない。

 

キャバクラなんて高級飲食店に行くのは

高給取りの人ではないか?

と思ってしまう。

 

山形の高給取りと言えば…

山形市役所の職員、

県庁職員、

教職員…

 

みんないろんな人と接している人たちだ…

 

市中感染が全く見えない。

 

双子の一人にゴーグルもさせた。

なかなかオシャレだ。

f:id:kokotoriri:20200414225723j:plain

ゴーグル

お店を出るときに

消毒もさせた。

 

f:id:kokotoriri:20200414225729j:plain

店を出る時も大切

雑務

家に戻ってから

頼まれたDVDを焼いたり、動画を送信したり

地銀のネットパスワードの再発行をしたりした。

 

再発行は

「お店に来てほしい」という。

 

郵便のやりとりをするのも惜しいほど

経営が苦しいのかも知れない。

 

運動がてら、2キロ弱の距離を走ったり歩いたりして行った。

 

窓口の人に

「窓口業務、怖くないですか?」と聞くと

「怖いです!!マスクが手放せない!!」とガチで答えた。

 

 

無事手続きを終えて、イオンに向かう。

 

歩きながらネガティヴに

外の空気を吸いながら歩いていると

こうしてゆっくりするのは久しぶりだ。

 

いろんないろんな考えが頭をよぎった。

 

いいこと。悪いこと。

悪いこと。悪いこと。

 

独立からもうすぐ1年。

僕は暗い気持ちでいた。

 

なんでこんな気持ちなんだろう?

 

突っ走っている間はハイになってたけど

止まってみて

一気にネガティブ感情が吹き出したのか?

 

昨日確定申告できちんと数字を確認して

自分のヤバさにようやく気が付いたからか?

(自分の頭にあった数字とだいたい合っていた)

 

この1年で仲間になった人はどれくらいいただろうか?

仲間でなくなった人は何人いただろうか?

 

 

数字はあまり気にしていない。

いや、もっと気にすべきなんだろうけど、

気にしすぎても仕方がない。

 

危機感

「山形で仲間を作れない」自分に危機感を感じるのだ。

 

テレビ以外の収入の柱を

きちんと確立しなくてはならない。

 

結局「情報発信」に立ち戻ってしまう。

 

HP作成。

HP作成ができてしまえば「ネット部分は全てお任せ」になれるのでは?と思う。

 

「HP作成〜SNSYouTube発信まで、

 ワンステップ窓口で。中国語もOK」

 

あとは自分のHPを立ち上げよう。

 

これは山形の情報発信に手が回らない人たちへのアプローチだ。

ある程度リアルの客を取りたいと思うようになっているが

僕は人付き合いは苦手だ。

 

要するに、微笑みでディスる発言をせずに、仕事を淡々とこなせばいんだろうけど…

山形の人とそれをうまくやる自信が今のところまだない。

 

あっ

 

ゲストハウス どうなった……??

やらなきゃ。

 

やれやれ。

 

東京の仲間 

 

山形で仲間ができない一方で、東京に仲間ができた。

というかお師匠様ができて、毎日鍛えられている。

このお師匠様の世界と、山形のこの世界をうまくリンクさせることができないでいる。

 

お師匠様へのリポートを返信していると

子供が「仕事を手伝う」といって邪魔してくる。

 

f:id:kokotoriri:20200414195232j:plain

f:id:kokotoriri:20200414195324j:plain

K

 

まあいいや。

 

風呂入って寝て、明日の自分を観察してみよう。

 

あしたは残った動画をサクサク編集と

部屋の掃除だ。

 

なくしてしまったプロダクションのSDカードを見つけたい。

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村