meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった39歳。扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

【Twitter研究】試行錯誤続けて、検索続けて、話題さがして、居場所見つけたかも

Twitterを真剣に考え出して丸1日。

 

プロフィールを何度も考え直した。

f:id:kokotoriri:20200316204500p:plain


 

Twitterではキャラ作りが大事と知ったけど、

素のままの自分でないと楽しめない。

長続きしない。

 

どんな立ち位置で

どんな発言をするのか?

 

逆に

どんな立ち位置で

どんな発言なら

楽しんで長続きさせられるのか?

 

 

 僕はこの逆だ。

リアルは自然体だけど、

Twitterは仮面。

 

自分が住みたいTwitter界を

改めて考えた。

 

ポジティブな世界。

でも、✨をいっぱい使う

ハイテンションすぎる人たちとは

少し疲れる😅。

 

政治問題を論じる人たちは

ネガティヴエネルギーがすごくてやっぱり疲れる。

 

というか、

テレビ局で働いていた時と同様、

僕が何を発信しても

安倍独裁を変えることはできない😭

 

もっと明るくてユーモアがあって知的な世界…

 

僕は「笑い」でTwitter内で検索をかけた。

 

大喜利」というカテゴリーにいきついた。

 

おお!!

 

この世界もすごい盛り上がりだ!!

 

 

個人的に一番面白かったのがこれ

f:id:kokotoriri:20200316203455p:plain

施設管理者メソ さん

 

 

TLを眺めながらけっこう笑える。

 

その度に双子から

「何笑ってんだ⁉️」と指摘が入る。

 

僕も混ざってみた。

 

 

ベタすぎるな…

 

次はもっととんちを利かせたい。 

 

他のを探してみる。

 

人は笑う前に

一瞬驚いているという。

 

岸田秀平という心理学によると

意外なことが発生した時

自分に関係ないと笑いになり

自分に関係があると恐怖になるという。

 

自分の発言に

意外性を求めてみよう。

 

 

この写真で一言。

f:id:kokotoriri:20200316204947p:plain

この写真で一言

 

 

 

 

 

同じネタ使いまわしちゃった😝

 

ニュースと脱サラと子育てと中国語と台湾好きと旅を、

笑いに変える。

 

知的さと

優しさを

笑いにこめる。

 

ここが僕が求めていたTwitterの居場所かも知れない。

 

それがわかったんだから、

きょうドラゴンボールの映画を2本観た自分を許せる。

(あのカンガルーみたいな神様、誰?)

 

追記

今日の双子

https://www.instagram.com/p/B9yrIAQpFXw/

Twins started washing dishes😆

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
にほんブログ村