meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった39歳。扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

【どうなってる?中国のイナゴ情報】更新された情報

コロナウイルスと並行して

中国を脅かしているイナゴの大群だが、

新しい情報が更新されない。

 

ウェイボーにはきょうも

f:id:kokotoriri:20200310221904p:plain

ウェイボから

 

「イナゴはいまどこ』

と呟かれるも

誰も反応しない。

 

2月17日の記事にはこんな情報が出ている。

新京報」は超大手の新聞社だ。

f:id:kokotoriri:20200310221908p:plain

 

スクショは「イナゴが新疆ウイグルに到達した。きのう専門家が中国に入る可能性は高くないって言ってたのに」

 

記事はそれを否定する内容だ。

 

「新疆ウイグル地区の平均気温はマイナス10度と低いので

 イナゴが入ってくる可能性はとても低い」という。

 

一方できょう初の新しいニュースが。

f:id:kokotoriri:20200310223322p:plain

ウェイボから

「国連はイナゴ被害は今年6月まで続き

 イナゴの数は500倍まで膨れ上がる可能性を指摘した」という。

 

最後はやはり

チベット雲南、新疆から侵入する恐れがある」という、

1ヶ月前と同じ表現に留まっている。

 

エンジェルネック・ネムリード・フィッティ、ぴったりの枕を自分で作る【アイメイドシリーズ】

 

 

実際のところはどうなのか?

 

最初に紹介した

f:id:kokotoriri:20200310221904p:plain

が無反応だということは、

情報規制が敷かれている、と考えるのが妥当だろう。

 

 

コロナウイルスは当初

中国政府が致死率2.1%と発表していた。

 

しかし、今は3.4%だという。

 

 

僕が言いたいのは、

中国政府は絶対に嘘をつくということ。

 

日本人には想像できないほど、

とてもしたたかだということ。

 

世界の目が

コロナウイルスに注がれていることをいいことに

香港では…

 

 

 

 

きょう習近平武漢入りし

「対策しているパフォーマンス」が一段落した。

 

 

↓「今回は『全部嘘だ‼️』などと叫ぶ人はいない。なぜなら周囲全員がセットされた人たち」

 

 

 

 

 

 

そろそろ、

イナゴ対策に入るかも知れない。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
にほんブログ村