meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記(今はコロナウイルスがらみばかり)〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった38歳。育休取得してパパ業の大切さと”ワンオペ育児”のヤバさに気づく。「このままじゃいかん」と思うものの記者業しながらの副業はこなしきれず、扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。まずはセルフリノベで2軒の大家になり収入を少し確保。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。YouTubeもぜひご覧くださいませ。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

【オススメ韓国映画】『彼女を信じないでください』〜ラブコメディなのに鳥肌がヤバイ〜

早く寝たいのに、

名作で鳥肌立ちすぎて眠れそうにない。

 

キム・ハヌル 主演。

カン・ドンウォン 共演。

超有名なスターらしい。

 

2004年製作。

 

HD化する前なので画像は粗いし

舞台が田舎町であるせいもあってか

韓国社会もひと昔前のイメージ。

 

古き良き人間関係や道徳観念の中で生きている。

 

そうした社会で生きる相手を

主役の女性が翻弄しながら

話が大きくなっていく。

 

eiga.com

movies.yahoo.co.jp

 

⬇️この映画を最も象徴する一場面(私の独断です)

f:id:kokotoriri:20200303232145j:plain

象徴的なシーン

「ウソは高度な頭脳ゲームよ」

その嘘にみんなが振り回されながら

ストーリーはダイナミックに展開していく。

 

各々の隠された本音を

言葉ではなく、

映像ワンカットで表現するのがニクイ。

 

そして、嘘の先にあるものが見えてくる。

 

ラストシーンのどんでん返しが

美しい。

 

伏線を回収しながら、

人間愛をきれいに描き出した。

 

2回目のラストのどんでん返しで

僕は自然と笑顔になっていた。

 

なんて優しくてあったかくて

逆説的な映画なんだ。

 

作品としての出来の見事さに

鳥肌が止まらない。

 

 

 

つーか、風邪だったりして。

早く寝よ。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
にほんブログ村