meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった38歳。扶養や住宅ローンを抱える中、パパ業に全力を尽くすため会社辞めてました。セルフリノベで2軒の大家になりました。このブログでは、赤字生活で始まる脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。YouTubeもぜひご覧くださいませ。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで」。

【理解不能?】きょうもわけのわからな儲け話で人が会いに来た

先週、前の職場で知り合った人から電話が来た。

 

 

「日本の農業技術は世界に誇れる」

という。

 

全くその通り。

 

それは僕も知っている。

 

 

以前、その話でドキュメンタリー作った。

(台湾でコシヒカリが栽培されている。技術も日本式を取り入れている)

 

一言で言えば

「手に塩かけて高品質の農産物を作る」

ということなんだけど

そのためには、

量産はあきらめなくてはいけない。

 

「量より質」という発想が、

台湾の農家には考え付かないことらしかった。

 

 

 

「日本の農業技術は世界に誇れる」

 

そして彼は言った。

 

「中国で事業をしたいんだけど誰かいないか」

という。

 

???

 

「日本の生産技術を中国に教えてくれる人を紹介してほしい」

 

。。。

 

。。。

 

「それは中国に移り住んでってことですか?」

 

「そうなるね」

 

 

 

 

山形は狭い社会だ。

 

合コンをすると、

絶対に知り合いの知り合いに会う。

 

普通に

姉や妹の同級生だったりもする。

 

こんな狭い社会で

わけのわからない話を誰かに持ち込むのはリスクの方が大きい。

 

そんなわけのわからない話で

おいそれと紹介するわけにはいかないと思った。

 

「あいつが持ってくる話はうさん臭い」と思われたら終わりだ。

 

 

僕は

「電話ではわからない。直接会って話したい」

と言った。

 

すると、

きょう、その人が本当に会いに来てくれた。

 

飛行機で日帰りだという。

 

紹介をしてくれた人もわざわざ東京から出張ってきた。

 

どうも、本気らしい。

 

挨拶もそこそこに、彼は事業の話をし出した。

 

 

 

ただ、話を聞いてもよくわからなかった。

 

僕は正直に

「よくわかりません」

と言った。

 

僕はもうスタイルを決めた。

ビジネスである以上、ストレートにいう。

 

それでその人が離れていけば、それまで。

 

縁がなかったということだ。

 

逆に、そこで意見の交換ができれば

その人とは付き合っていける。

 

まわりくどいのは

僕にとって時間の無駄だ。

 

彼は

「具体的な話というと、金額のことか?」

と聞いた。

 

僕は

「そうです。それと期間です」

と正直に答えた。

 

すると彼は

「そんな下世話な話はまだできない」

と言った。

 

僕は言った。

「正直に全て話します。

 山形は狭い社会です。

 こんなふんわりとした、でもスケールの大きい話で、

 しかも農家その人の人生を左右するような話を持ち込めません。

 正直僕はこの事業に絡んで儲けたいと思いません。

 お金の話は直接農家としてください。

 でも大体の規模は知っておかないとイメージがわきません。

 そうである以上、農家に話をもっていけません。

 僕の信用問題に関わるし、僕のチャンネルを提供する以上

 そこはきちんとしていただきたいです」

 

そして付け加えた。

 

「東京と山形では、文化が違います。

 違う国だと思ってください」

 

彼は彼で

「今日農家を紹介してもらえると思った」と

言った。

 

そして、自分の非礼を詫びた。

「まだそこまで話が進んでいない。

 軽く考えすぎていた」

 

 

 

最後に僕らは全くの関係のない話でも盛り上がった。

 

忍者公演を輸出しているという。

文化の輸出だ。

 

僕はむしろそちらの話に興味を持った。

 

いろいろやっている人だった。

 

僕が「儲け話」より

「自分が楽しくなること」に興味があるとわかったらしく、

話はもう全く関係ないところに向かっていった。

 

電通やテレビ事情にも通じていて、

僕のいろんな疑問も解いてくれた。

 

そして、農業分野でも協力してくことになった。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 脱サラ日記へ
にほんブログ村