meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった39歳。扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

体調不良との闘い〜ニート的生活の成果〜

フリーのカメラマンと言えば聞こえはいいが、

実際、平日ダラダラしていることの方がずっと多い。

 

でも僕は決めたのだ。

 

子供が生まれてから3年。

 

僕は無理をしすぎた。

 

ここでしっかり休まねばならない。

 

僕の事業がうまくいかないとしたら

「突っ走りすぎてバテました」という可能性が一番高い。

 

休もう。

 

こんな風に。

 

f:id:kokotoriri:20191019214718j:plain

f:id:kokotoriri:20191019215247j:plain

 

実際、体重は激減していた。

 

リフォームが佳境を迎えていた真夏。

 

それでも何とか56キロ台を維持していた。

 

8月16日

f:id:kokotoriri:20191019212603j:plain

 

しかし、リノベも終わり、妻も実家に帰ったあとだった。

 

一段落して、食べる気力も失せていた。

 

9月6日の体重。

f:id:kokotoriri:20191019212607j:plain

20190906

気づいたら危険水準になっていた。

 

このころ、風邪をひいた。

 

風邪はなかなか治らなかった。

 

体重も57~58キロ台でなかなか思うように増えない。

 

もっと食べる量を増やさないといけない。

 

僕は「外食作戦」から「お惣菜作戦」に切り替えた。

 

「お惣菜」には当たり外れがあった。

 

一人分で1000円を超えることもあった。

 

f:id:kokotoriri:20190929180648j:plain

 

しかし、今はお金より体力を戻すことが先決だ。

 

時に、喉が焼けるような濃い味に苦しみながらも、水をがぶ飲みして乗り切った。

 

妹からも遠慮なく恵んでもらった。

 

f:id:kokotoriri:20191019214837j:plain

 

そして…

 

f:id:kokotoriri:20191019212311j:plain

 

10月に入り、ついに59キロ台に乗った。

 

僕はガッツポーズした。

 

思ったより早いペースだ。

 

朝、昼、晩しっかり食べ、間食も心がけた。

 

そこからさらに2週間…

 

f:id:kokotoriri:20191019212618j:plain

ついに60キロに

ついに、ついに念願の60キロ台に!!

 

そして昨日…

 

f:id:kokotoriri:20191019212545j:plain

 

なんと、60台半ばまで来た。

 

10年ぶりの60キロ台だ。

 

ろくに家から出ず、ダラダラと映画を見ては惰眠をむさぼる生活が効果を得た。

 

体重の増加と比例して、少しずつ気力が湧いてきている自分がいる。

 

もうちょっとだ。

 

もうちょっと我慢しよう。

 

ここで焦らず、敢えてもうちょっとダラダラしてみようと思う。

 

風邪も完治していない。

 

目指すはこんなイメージ。

 

f:id:kokotoriri:20191019214716j:plain

 

以前の、エネルギーに満ちた自分に会いたい。