meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった39歳。育休取得してパパ業の大切さと”ワンオペ育児”のヤバさに気づく。「このままじゃいかん」と思うものの記者業しながらの副業はこなしきれず、扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。まずはセルフリノベで2軒の大家になり収入を少し確保。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。YouTubeもぜひご覧くださいませ。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

気になる記事〜賃貸セミナー〜

10月11日(金)

 

山形新聞朝刊の記事。

 

f:id:kokotoriri:20191014220038j:plain

20191011

記事の内容 

 

・平均寿命延びる➡︎高齢者世帯のニーズ増

・世帯数減も賃貸住宅は増➡︎空室・空き家は増

外国人増加➡︎意識改革が必要

 

来年4月に賃貸に関する民法が改正されるらしい。それがこちら。

 

f:id:kokotoriri:20191014220219j:plain

改正民法

 

日本賃貸住宅管理協会の山形県支部長(千歳不動産社長)は

「県内は供給過剰。オーナー受難の時代」

と挨拶したという。

 

 

僕の結論としては

・白を基調としてありきたりの部屋ではなく、ちょっととがった部屋にすることでターゲットを狭め、「一部の人がとても住みたい部屋」にして他の部屋と差をつける

・外国人をターゲットに据える

 

方針を続けることにした。

 

f:id:kokotoriri:20191014215847j:plain