meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記(今はコロナウイルスがらみばかり)〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった38歳。育休取得してパパ業の大切さと”ワンオペ育児”のヤバさに気づく。「このままじゃいかん」と思うものの記者業しながらの副業はこなしきれず、扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。まずはセルフリノベで2軒の大家になり収入を少し確保。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。YouTubeもぜひご覧くださいませ。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

セルフリノベ30〜さよなら畳〜

8月21日

AM

 

おばに車を借りた。

 

畳を処分するためだ。

 

目一杯積み込む。

 

f:id:kokotoriri:20190821232309j:plain

1回目

それでも半分ほど余る。

 

f:id:kokotoriri:20190821232627j:plain

余った畳

 

1回じゃ無理か。

 

畳が大きすぎて、扉がきちんと閉まってなかったらしい。

 

処理場で車がこんな状態だったことに気づく。

 

f:id:kokotoriri:20190821232802j:plain

 

まあいっか。

 

2回目。

 

全て積み込み終了。

 

f:id:kokotoriri:20190821232726j:plain

 

処分した畳は25枚。

 

f:id:kokotoriri:20190825232113j:plain


重さで計算した結果、処理料合計で7,420円だった。

 

f:id:kokotoriri:20190821232801j:plain

 

山形市は、粗大ごみ収集に電話してお願いすれば、畳1枚500円で取りに来てくれる。

 

25×500=12,500円

 

差額5,000円ほど。

 

ゴミ処理施設に近い人でない限り、収集をお願いした方がいいですね。