meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった39歳。扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

セルフリノベはひと休み〜ロケ出張〜

きょうはテレビ業。

制作会社のカメラマンのアシスタント。

アシスタントと言えば、入社1年目の学生あがりがやるもの。

カメラマンにとっては、先輩で局員だった人がアシスタントで、ちょっと気を遣ってる感じがします…

僕は僕で、自分がディレクターじゃないロケは初めて。

敢えて口を挟まず、微笑みをたやさず。

撮影が終わってからの食事では、相手が聞きたがってるけど聞き出せない、「なぜ局を辞めたのか」を話す。

カメラマンも、
「よく辞めましたよねぇ」としみじみと呟く。

そこでようやく空気が和らぐ。


とにかく、無事1日目終了。


局を辞めてからのテレビの仕事、やけに楽しい。

会社組織と離れて、純粋にテレビの仕事に向き合えるから?

小難しい話ばかりをとりあげてたニュースの仕事じゃないから?

はたまた、セルフリノベしてるところにちょうどいい息抜きになるから?


わからないけど、とにかく明日もしっかりアシストします!!