meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった39歳。扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

セルフリノベ18〜ついに床へ&飲み会〜

7月27日(土)

 

 

きょうから床へと移行することになった。

 

来週テレビ業の出張で数日不在。

 

リノベ作業ができないので、壁塗りはまだ終わってないが、次の作業の目処をつけるため、床材を買うことにした。

 

午前、天童市のマルエス天童店に向かった。

 

山形県内でも屈指の木材店、庄司木材の直営店だ。

 

f:id:kokotoriri:20190728212942j:plain

天童市マルエツ

36㍉×45㍉×3m材を、50本ほど購入。

 

送料込みで17,600円(当日届けてくれる)。

 

ホームセンターよりも安い。

 

f:id:kokotoriri:20190728213536j:plain

車に載らないので届けてもらった。1000円。


50本ほど買った。

 

和室の畳を剥がし、幅を図って材を切っていく。

 

f:id:kokotoriri:20190728214327j:plain

畳をはがした和室

 

これまた届いたばかりのスライド丸ノコで、切っていく。

 

f:id:kokotoriri:20190728213842j:plain

手製の定規

 

どのスライド丸ノコにするか迷った。

 

当初は、マキタの7万円のにするつもりだった。

 

訓練校で使っていたものがそれだったからだ。

 

でも、友人のススメで、シンコーの18,000円のにした。

 

新興製作所 卓上スライド丸ノコ SSC-190A

新興製作所 卓上スライド丸ノコ SSC-190A

 

 

f:id:kokotoriri:20190728214204j:plain

切れ味良好👍

 

f:id:kokotoriri:20190728214311j:plain

切った跡もきれい

レバーが重たいのと、ストッパーがなく刃が回り続ける時間が長いのが欠点だが、この価格なら十分だ。

 

まずは、和室の枠になる材を切り出してみる。

 

f:id:kokotoriri:20190728214623j:plain

ぴったり😁

 

どんどん切っていく。

 

f:id:kokotoriri:20190728214935j:plain

俺も切る

 

床下の根太と直行にして、どんどん敷いていく。

 

根太と根太の距離は303㍉だ。

 

そして、ガシガシコースレッドを打ち込んでいく。

 

f:id:kokotoriri:20190728214910j:plain

ビスで打ち込んでいく

 

f:id:kokotoriri:20190728214726j:plain

床下の根太と直行に、303ピッチで並べていく。

 

いいぞ。

 

いい感じだ。

 

 

は、高校野球部の先輩と同期と後輩との飲み会。

 

同期とは0次会で語り合う。

 

あんまり語り合ってるもんで

初めての店でカウンターだったが、店主に

「喋ってばかりいないで箸を動かせ」と茶化される。

 

いい時間だった。

 

後輩からは、中国で販売したいものがあって協力してほしい、なんて話もされる。

 

テレビ業より、中国語を生かした仕事をしたい。

 

考えよ。