meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記(今はコロナウイルスがらみばかり)〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった38歳。育休取得してパパ業の大切さと”ワンオペ育児”のヤバさに気づく。「このままじゃいかん」と思うものの記者業しながらの副業はこなしきれず、扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。まずはセルフリノベで2軒の大家になり収入を少し確保。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。YouTubeもぜひご覧くださいませ。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

セルフリノベ開始⑦〜初!!クッションフロア〜

 

6月30日

前日頑張りすぎたせいで、1日中きつかった。

 

AM 県の創業助成金の書類の再々提出に心が折れそうになりながらなんとか仕上げる。

PM 警察官の友人が手伝ってくれる、というので物件の掃除をお願いする

 

 

7月1日

午前は、アポをとっていた1級建築士事務所を訪ねた。

 

アパートをゲストハウスにするために用途変更は必要なのか?

 

必要な場合、仕事としてお願いできるのか?

 

という確認をするためだ。

 

詳細はまた別で。

 

 

Oさんが来るまで、ペンキ塗り前のマスキングを一人ひたすらやっていく。

 

4時過ぎ、Oさんが来てくれる。

 

Oさんが不在の時の作業を逐一報告。

 

そして、クッションフロアにとりかかった。

 

まずは両面テープ。20mで1007円。

 

 

 

f:id:kokotoriri:20190701222114j:plain

両端と真ん中に 結局もっとたくさん貼った

 

いよいよクッションフロアをはる。

 

f:id:kokotoriri:20190701222238j:plain

細かい部分はOさんにお任せ

 

ぴったり。

 

さすが。

 

正確。

 

f:id:kokotoriri:20190701222255j:plain

あまり部分

僕はこういう大きいところを担当する。

 

f:id:kokotoriri:20190701222232j:plain

それでも切りすぎたりする

 

それでも、貼り終えた時は本当にうれしかった!!

 

洗面台の裏に貼る、ベニヤ板も戻した。

 

f:id:kokotoriri:20190701222259j:plain

洗面所、完成!!

 

あとは、洗面台の搬入を待つだけだ。

 

でも、搬入は12日…

 

数千円ケチった結果、だいぶ待つことに。

 

 

 

 

外では設備屋さんも作業中だった。

f:id:kokotoriri:20190701221623j:plain

おお‼️給湯器がついた!!

f:id:kokotoriri:20190701221638j:plain

風呂のリモコンもついた!!

f:id:kokotoriri:20190701221617j:plain

これはテンション上がるぜ

f:id:kokotoriri:20190701221701j:plain

でもシャワーの長さギリギリすぎねーか?

f:id:kokotoriri:20190701221720j:plain

水道の蛇口も交換(有料)

f:id:kokotoriri:20190701221656j:plain

でもまだ下水がつながっていないので、水は出せない

 

あしたは2階のペンキを塗ろう。