meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記(今はコロナウイルスがらみばかり)〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった38歳。育休取得してパパ業の大切さと”ワンオペ育児”のヤバさに気づく。「このままじゃいかん」と思うものの記者業しながらの副業はこなしきれず、扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。まずはセルフリノベで2軒の大家になり収入を少し確保。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。YouTubeもぜひご覧くださいませ。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

セルフリノベ開始③

買った物件を、何人かの友人がみに来てくれた。

 

同級生の1級建築士も来てくれた。


彼が言うには、中学の同級生に優秀な設備屋がいる、ということで、改めて紹介してもらうことになった。

 

その設備屋さんからは、その日のうちに電話が来た。

 

そして即日現場を見に来てくれた。

 

 

実はこの前、僕は水道を通してびっくりしたことがあった。

 

外にある止水栓を開けたら、家中の水道から水が噴き出したのだ。

 

水道管は壁まで来ていたが、そこから蛇口も何もついていなかったのだ。

 

f:id:kokotoriri:20190628181952j:plain

止水栓を開いたら、ここから水が噴き出した

 

僕は水浸しとなった台所や洗面所を、1人ひたすら拭き掃除したのだった。

 

f:id:kokotoriri:20190628181833j:plain

拭いたらこんな色…

 

DIYで水道をやるか?

 

NO.

 

すでにやることがたくさんありすぎて、もうこれ以上範囲を広げることはできない。

 

 

だから、設備屋の友人が来てくれたのは、とても頼もしかった。

 

f:id:kokotoriri:20190628182124j:plain

とりあえず水が吹き出るのを止めてくれた

 

そして

「給湯設備を買い換えたほうがいい。型落ちなら高くない。工事費もギリギリでやってやるから」

と教えてくれた。

 

「給湯器俺を通して買うと高くなるからネットで買ったほうがいい。そのほうが安い!!」

 

なんてありがたいアドバイスなんだ。

 

僕は彼のアドバイスに従い、

①追い焚き付きのガス給湯器(20号・プロパンガス型)

item.rakuten.co.jp

 

&リモコン

item.rakuten.co.jp

 

②水道レバー

item.rakuten.co.jp

 

③お風呂のシャワー

www.haikanbuhin.com

 

④洗面台

item.rakuten.co.jp

を買うことにした。

 

f:id:kokotoriri:20190628183725j:plain

お風呂のシャワーもついた


 

f:id:kokotoriri:20190628183642j:plain

お風呂の蛇口もついた

f:id:kokotoriri:20190628183724j:plain

もうここから水が飛び出ることもない

 

ざっくり見積もって、計25万円の出費となる。

 

f:id:kokotoriri:20190628183747j:plain

設置を待つ給湯器

 

アドバイスはものすごくありがたいが、こうして予想しない出費がかさんでいくのがリノベなんだなぁと思った。