meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記(今はコロナウイルスがらみばかり)〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった38歳。育休取得してパパ業の大切さと”ワンオペ育児”のヤバさに気づく。「このままじゃいかん」と思うものの記者業しながらの副業はこなしきれず、扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。まずはセルフリノベで2軒の大家になり収入を少し確保。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。YouTubeもぜひご覧くださいませ。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

DIYしまくり10連休

5月6日(月)

 

10連休最終日。

 

本当に今日も休みなのか?なんで休みなんだっけ?

 

不安になって新聞をのぞき込むと、「」になっている。

 

やはり、世は休みなのだな。

 

 

明日から社会が動き出す。

 

そろそろ起業の準備をしようと思っていた。

 

が、1つ、やっておきたいDIYがあった。

 

ゴミ箱関連である。

 

 

このゴミ箱、やけに動く。 

 

その結果、後ろの漆喰の壁をボロボロにしてしまうのだった(補修済み)。

 

このゴミ箱を固定する「下敷き」が欲しかった。

 

ずっと欲しかった。

 

よし、サクサクっと造っちゃおう。

 

 

それで造ったのがこれ。

 

 

最初、蓋の大きさを測って造ったら、全然サイズが合わなかった。

 

底の大きさと全く違ったのだ。

 

やれやれ。

 

まだまだ素人だな。

 

でもこの失敗の行程が大事なのだ。

 

最初からやり直しちゃえ。

 

そしてできたのがこれ。

 

 

 

一番のポイントは、食器棚との横っ面をけずりつつ、ゴミ箱の底と合わせたこと。

 

後ろの方に少し隙間があるのは、敢えて。

 

タイヤの部分を空けています。

 

そして、ゴミ箱をはめてみる。

 

 

ぴったり。

 

やったぜ。

 

この小さなDIYが、今の僕には必要なのだ。

 

 

午後はさらに、接着剤を使ったDIYをまとめてやることに。

 

新築から4年。壁が黒ずんできた頃にようやく、表札を付けた。

 

 

他にも、割れた花瓶や庭掃除やらを一気に片付けた。

 

起業の準備は進んでないけど、起業を支える前準備は、ガシガシ進行中です。