meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった39歳。扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

空白の10日間を前に

4月24日(水)

 

今週で学校が終わる。

 

来週からは、みんなウキウキの10連休が待っている。

 

でも、僕にとってウキウキではない。

 

何もできない「空白の10日間」でしかない。

 

 

 

僕は、この10日間に対し、恐怖心を抱いている。

 

そう認めざるを得ない。

 

 

空白の10日間。

 

たかが10日間。

 

されど10日間。

 

ただただ、貯金残高を減らすだけになる10日間。

 

恐ろしい。

 

 

でも僕は、敢えてこの恐怖感に向き合っている。

 

少し大げさに。

 

 

なぜか?

 

恐怖に振り回されないためだ。

 

恐怖心を意識化すること。

 

意識化することで、恐怖心で目先の安心へと逃げようとする自分を律するのだ。

 

 

 

意識化することで初めて、自分の状態を俯瞰することができる。

 

管理することができる。

 

対策を取ることができる。

 

 

この恐怖心に振り回されないようにするのが、今僕がすべき、重要事項の1つだ。

 

 

 

じゃあどうしたらいい?

 

やるべきことを、やれる範囲でこなしていく。

 

それしかない。

 

 

まずは深呼吸。

 

落ち着いて考えようじゃないか。