meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記(今はコロナウイルスがらみばかり)〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった38歳。育休取得してパパ業の大切さと”ワンオペ育児”のヤバさに気づく。「このままじゃいかん」と思うものの記者業しながらの副業はこなしきれず、扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。まずはセルフリノベで2軒の大家になり収入を少し確保。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。YouTubeもぜひご覧くださいませ。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

物件最終チェック

僕の気持ちは買う方向に固まっていた。

 

しかし、師匠からは

「もっと慎重になったがほうがいい」とアドバイスを受けていた。

 

実際、僕は素人なので、前のめりのあまり、何か重要なことを見落としているかもしれない。

 

 

そのため、数件内覧した物件の中のベスト物件を、先駆者Nに一緒に見てもらうことになった。

 

午後4時、僕らは物件に集合した。

 

結果、Nからは太鼓判を押してもらった。

 

GOサインだ。

 

内覧後、彼は今後すべきことを数点教えてくれた。

 

僕はたまらずメモした(メモした紙をなくさないようにしないと)。

 

あす、不動産屋に行って、「購入申込書」を提出してくる。

 

いよいよだ。

 

「何から手をつければいいんだろう?」というプレッシャーに似た不安と、「いよいよ新しい人生が始まる」というワクワク感が同居している。

 

僕は僕。

 

とりあえず、やるべきことを淡々とこなしていこう。

 

 

後日談

建物北側のお風呂が傾いていました。窓がぴったり閉まりません。

課税標準額も180万円と、売り値よりもずっとやすかったです。