meta name="viewport" content="width=device-width,initial-scale=1.0"

双子パパの脱サラ日記〜子供との時間を大切にして生きる実証実験〜

テレビ一筋だった39歳。育休取得してパパ業の大切さと”ワンオペ育児”のヤバさに気づく。「このままじゃいかん」と思うものの記者業しながらの副業はこなしきれず、扶養や住宅ローンを抱える中とりあえず脱サラ。まずはセルフリノベで2軒の大家になり収入を少し確保。このブログでは、赤字生活で始まる無鉄砲な脱サラから事業成功までの過程を包み隠さずリアルタイムでお伝えします。YouTubeもぜひご覧くださいませ。当面の着地点は「好きな時に好きな場所に旅。家族みんなで。時に一人で」。

山形新聞から良記事を紹介・解説

新聞には、数ヶ月に1度の超重要記事から、埋め草のダメ記事も混在しています。 記者の視点から、重要記事をピックアップし解説します。

✅山形で大雨。一夜明けても被害の全容見えず

山形の大雨は、ひとまず止んだ。 しかし、夜から未明にかけて 最上川下流で氾濫した。 最上川の支流でも氾濫が起きていて 被害の全容はまだわかっていないようだ。 ローカルニュースは 「最上川4カ所で氾濫」という形で伝えた。 YBC YTS SAY TUY YBC夕刊 YT…

✅山形で大雨・大江町左沢がひどい被害の模様

山形で昨夜から雨が続いた。 「まあまあ強い」感じの雨が長時間続いた。 午前中、スタバで編集している間 みんなの携帯の警報が鳴りまくった。 実際外に出てみると 穏やかな須川(蔵王系)がひどいことになっていた。 山形市・須川#大雨 #山形 pic.twitter.c…

山形でも大きなニュース続く〜知事選・百貨店〜

5月の最終週は 安倍政権の支持率がようやく下がってくるなど 大きな動きがあった。 山形でも大きなニュースができてた。 知事選 違いは? 百貨店 ジョーク 知事選 山形では 来年1月に知事選がある。 現職の吉村美栄子知事は3期目。 非自民系だ。 2回連続…

【悲報】山形ローカル局の社長人事が発表される〜現場からは恨み節〜

今朝、新聞を開くと (個人的に)衝撃の情報が掲載されていた。 山形新聞 現場の声 結論 山形新聞 0527山形新聞 このテレビ局では初となる 生え抜き社員の社長だ。 この局ではこれまで 山形新聞系の人が社長になり 十数年前に、系列キー局の人が社長になった…

✅速報【4日ぶり・山形で1人感染確認】各局昼刊トップ

4日ぶりに山形で感染が確認された。 山形市の80代女性だという。 感染源は分かっていない。 (山形市は感染源わからないだらけ 真剣に調べているのか?) 市内で3人の感染が確認されたキャバクラに 遊びに行っていたという疑いは? 不謹慎ですね。 失礼し…

【悲報】きょうの「裏舞台」記事〜リーダーがこれでは光は見えない〜

これから一体どうなるのか? 先が見えない。 でも コロナの終息が見えない。 それだけはわかっている。 全国一高い地方紙、 山形新聞からその状況が伺えた。 (月3,700円) 4月22日山形新聞 間違った前提 地方を後追い 安倍は何も見えてない 力学変化=菅…

【未だ”不明”のウイルス発祥地】アメリカvs”火事場泥棒”中国〜いろんなところでバッチバチ〜

これだけ世界を震撼させている 新型コロナウイルスだが 未だに「発祥地は不明」だという。 11月の大統領選挙にも影響するだけに トランプ大統領も本気で追求を始めた。 でもそれだけではない。 その理由をご存知だろうか? 中国が本気で 世界一の覇権国家に…

日本の将来?【抑え込んだはずの患者急増】ロシアで何が起きている?

ロシアで感染が拡大している。 一体何が起きているのか? あまり情報がない中で 僕なりに探ってみた。 山形新聞 中国でも「ロシアで感染」が急増 そもそもロシアで急増 Twitter 最新記事でわかったこと 山形新聞 まず気になったのは4月15日の、この記事だ…

本質むき出し【山形と宮城は増え続ける】平穏じゃない日曜日〜サンデーモーニング等から〜

武漢ウイルスに苦しめられている今 個人や組織の本質が剥き出しになっている。 山形・宮城では、 感染者増加が止まらない。 今週も 「サンデーモーニング」や「山形新聞」等を抜粋し 情報過多の今、見つめるべき情報をピックアップしたい。 YBC 松下香織アナ…

一律10万円は創価学会のおかげ?【危機感欠如から迷走の極み】リーダーシップのなさに愕然

今の最大の経済対策は 「感染を抑え込むこと。 国民に安心を与えること」。 この2つだろう。 しかし、今回の10万円は 残念ながら、どちらにも効果を発揮しない。 給付金迷走の裏側 10万円は創価学会のおかげ? 愚将のしでかしたことが現実に ビッグデータ…

【待ち構える「コロナ疲れ」】非常事態宣言で何が変わる?〜コロナ戦争はこれからの闘いという長期戦対策〜

日本ではようやく「非常事態宣言」が出された。 とは言え、既に 「コロナ疲れ」を起こしている人も多いでのはないだろうか? というのも、僕もその一人だ。 既に強力な「外出禁止措置」をとってきた海外では 「コロナ疲れ」で何が起きているのか? 我々が参…

【政権と小池知事との間に密約?コロナパニックの裏で進んでいること】「国民の理解」?今なら政治の裏側がよくわかる

今、政権内で「秘密裏」で起こきているはずのことが ダダ漏れだ。 これほど、素人の立場でも 政治の内情がわかってしまう時期も珍しいでのはないだろうか。 これから感染者数が増える理由 五輪延期が決まった途端 国も東京都もてのひらを返しように 矢継ぎ早…

【もはや”先進国”・中国】今新たに起きている恐ろしいこと

新型肺炎は、 僕たち一般市民を支配するいいチャンスなのかも知れない。 Twitterで中国語の呟きを見ていると 次の日の朝刊を読んでも 目新しい情報がない。 でも、 おとといの朝刊に ものすごい情報が掲載されていた。 ぜひ多くの人にみていただきたい。 中…

【パンデミック阻止より自分がかわいい】安倍晋三氏の逃げ作戦について

「今が極めて重要な時期」らしいけど そう認識すべきだったのは、2週間前の話しだ。 今日になって初めて政府から 時差出勤やテレワーク、休校の推進が示されたけど、 そんなのは、2週間前にできたことだ。 日本ではこれから(既に) パンデミックが起きる…

【新型肺炎・蔓延を待つのみ】日本政府のヤバさは変わらず。自分で自分の身を守りましょう

もう新型肺炎の感染は広がっている前提で書きます。 僕は 東京・大阪を中心に、 たくさんの潜伏期間の方がいると思ってる。 これからいかにパンデミックを最小限にとどめるか、が 今の勝負どころ。 でも、 相変わらず政府はその対応をとらない。 残念だ。 き…

【とにかく双子に感染させないために】政府は当てにならないのがよくわかる記事が連日掲載される

今回の新型肺炎を巡っては、 日本でのパンデミックはもはや避けられない、と思う。 経済への大きな打撃も避けられない。 我が家の経済状態をも直撃するだろう。 いかに 自分や家族を守るか、に尽きる。 併せて、 「日本がどんな国なのか」を観察する絶好の機…

【危機感を煽るつもりは全くなし】知ってほしい日本の行政の現実~厚労省という組織の考え方~

この原稿を書く上で 3つの前提があることをあらかじめお伝えしておきます。 記者業をしてきて思うこと。 僕は行政が好きじゃない。 行政の人は基本守りだ。 前例に従って行動するのが基本だ。 でも「いざ」「想定外」に備えておくのが 行政の仕事でもあるは…

【山形に衝撃走る】なぜ山形県唯一の百貨店は消えたのか?地元紙記事をまとめてみた~山形の百貨店は令和に入っても昭和が続いていた~

あの「大沼」がつぶれる。 山形県に激震が走った。 これで山形は、全国で唯一、百貨店のない都道府県となった。 1月27日付け山形新聞 「大沼」は山形県で知らない人がいない、 百貨店のトップ。 江戸時代から山形の中心街を、 中心街たらしめてきた老舗で…

【これで大丈夫??】新型コロナウイルス情報への疑問〜厚労省は対応能力不足〜

新型コロナウイルスが気になって仕方がない。 「正しく恐れる」ことができないのだ。 というのも 絶対的に「情報が足りてない感」があるからだ。 僕の中で一貫してあるのが 「厚生労働省は管理能力が足りてないのでは?」 ということ。 初動の遅さもそうだっ…

【地方には地方で負けられない戦いがある】どうなる?山形県知事選~選挙まで1年を切り具体的に動き出した~

山形県知事は、現在3期目だ。 政治家一家に嫁いだ普通の主婦が、 祭り上げられて選挙に出馬し 当選してしまった。 当時、負けてしまった現職知事は、 職員からも評判が悪かった。 みんな口をそろえて 「ものすごく優秀な人」というが 「ものすごく冷淡な人…

【香港がこれからヤバいのでは?】あした、香港人グループと1日一緒なんだけど調べてたら香港の危機管理が日本以上にヤバい

新型コロナウイルス、どんどんヤバいことになってますね。 恐ろしいのは潜伏期間が最大2週間もあること。 元気いっぱいに日本に入国してても 実は感染者って可能性は十分ある。 と、専門家も言っている。 2020年1月29日山形新聞 大阪府の女性バスガイドは …

【双子にはうつさないで】国内感染も発生。そもそも初動が悪かったせいで、新型コロナウイルスの本当のところはもはや誰もわからない

新型コロナウィルスがニュースになったとき、 日本での報道は、 「対岸の火事」感があった。 これは、1月12日の山形新聞に掲載された、共同通信が配信した記事だ。 「原因不明肺炎、初の死者か」 中国湖北省で、初の死者が出たという。 記事では 「中国当…

笑える記事をありがとう~日本のパパは大変だ。山形新聞の社会面におもしろい記事と小泉大臣の育休宣言~

小泉大臣が育児休暇をとることにして 男性育休の話題が増えた。 すごい波及効果だ。 「空気を変える」。 僕も育休を取ることで まさに職場の空気を変えたかった。 でも、変えられなかった。 職場の空気すら換えられなかった僕にとって 社会の空気を変えよう…

【残念】小泉大臣の育休の発表に関する記事~共同通信の見識疑う~

小泉大臣が育休取得を発表したことに 案の定 新聞記事には、賛否両論が掲載された。 前段記事: 小泉大臣、育休取得~育休経験者が感じること~ 1月17日付山形新聞 記事では・先駆者の応援する声 ・子育て関係者の「2週間では足りない」との声 ・「パフォ…

今朝の山形新聞のコラムが興味深かったので紹介したい~分析が得意なグーグルが自社を分析した結果~

コーナー「気炎」。おそらく山形県在住者の名分 グーグルが業績のいいチームとそうでないチームを分析した。 その結果 チームの業績向上のポイントは 「人間対人間としての配慮」ということになるらしい。 何をいまさら…という気がしませんか? でもそれが、…

フィンランドの女性政界進出がすごすぎる~日本がマネするところは?→まず我々子育て世代の投票率アップから始めるべき?~

先日、フィンランドで30代女性の首相が誕生しました。 (12月22日山形新聞国際面・共同通信電) 12月22日付け山形新聞 首相の子供は2歳 首相含め4人が30代閣僚 日本もこんな社会になってくれればいいな、と思う。 なにせ今の日本の首相も、自…

ボーナスと女子アナ~脱サラしたことがちょっとだけ寂しくなる日~

夕食時 「きょうはボーナス日だなぁ」 と呟く寸前、 言葉をぐっと飲みこんだ。 そして妻をチラリと見た。 僕が言葉を飲み込んだことを、 妻は気付いていないことを確認して ちょっとほっとした。 12月10日。 数日前、 ふと、この日付けに目が留まった。 …

気になる記事〜賃貸セミナー〜

10月11日(金) 山形新聞朝刊の記事。 20191011 記事の内容 ・平均寿命延びる➡︎高齢者世帯のニーズ増 ・世帯数減も賃貸住宅は増➡︎空室・空き家は増 ・外国人増加➡︎意識改革が必要 来年4月に賃貸に関する民法が改正されるらしい。それがこちら。 改正民…

不動産投信、12年ぶり高値〜きょうの気になる記事〜

・REIT=不動産投資信託 ・国債金利の著しい低下で、分配金の多いREITに流れている ・大都市圏のオフィス空室率は低く、物流施設の需要高い。 ⇨今のところ不動産市場は底堅い ・地域銀行がREITの買い手になっている ・「日本株が停滞する中、REITだけが好調…

不死身??ヤマザワ名誉会長〜きょうの気になる記事〜

山形県民なら知らな人はいない、地域最大手・スーパーヤマザワ。 その創業者・山形進氏(89)が、今年5月の株主総会で、突然クーデータを受け、スーパーの経営から切り離された。 理由は 「経営判断ができなくなっている」というものだったと記憶している。…